せいぎのちょうじんアマノンガー/キャラ・プラン

せいぎのちょうじんアマノンガー

キャラクター紹介

ちょうじん アマノンガー

ちょうじん アマノンガー

交野市を拠点に活動する正義のちょうじん

悪者たちから地球を守るため、天の川から飛んで来た謎のカワセミ・リバーは大地守の体を借りてアマノンガーに変身!!!
今日も大地を守るため、戦い続ける正義のヒーローだ!!

武器:
アマノンガー ベガソード
アマノンガー アルタインブラスター

得意技:
「アマノンガー うちわ ハリケーン」

目標:
「オモカッコイイ」ヒーローを目標としている。

 

 

バッタモン男爵

バッタモン男爵

闇の組織「アーク・ダラネェ会」地の幹部

「バッタと見せかけて、実はイナゴ、バッタモン男爵!」が決めゼリフ・・・・本当はどっち?

戦闘能力は低いが知力に優れている幹部の中ではリーダー的な存在(?)子供には人気があるみたいで、いつも会場では野次られている(笑)

性格:
ずる賢く、おしゃべり、お調子者

武器:
不明(たぶんない・・・)

ビーナッツ嬢

ビーナッツ嬢

闇の組織「アーク・ダラネェ会」空の幹部

非常にプライドが高く、姉御タイプ

団体行動を嫌い人の話は全く聞かない
(特にバッタモン男爵の話しは・・・)
毒針サーベルが武器で戦闘能力もそこそこ高いみたい。

特技:
サーベルの使い手

ザリガニン騎士(ナイト)

ザリガニン騎士(ナイト)

闇の組織「アーク・ダラネェ会」水の幹部

自称、エビ と言い放つ・・・

性格はクールだが、
バッタモン男爵とはいつもケンカばかり・・・
3人の中では一番戦闘能力が高く、すぐに自慢のハサミでズタズタに切り裂きたがる。

得意技:
ザリバサミ・スライサー

会員兵(幼虫)

会員兵(幼虫)

闇の組織「アーク・ダラネェ会」会員のみなさん

戦闘能力は低いが、
たくさん悪戯をして人々を困らせると、成長して脱皮して怪人になれる。
(どんな怪人になるかは本人にもわからない)

怪人ドテカボチャ

怪人ドテカボチャ

地球内怪人(無所属)

たぶん、カボチャから生まれた怪人

天の川七夕フェスタ2008のメインステージを乗っ取ろうとして、アマノンガーの「うちわ ハリケーン」で吹き飛ばされ・・・

また、サンタの国を乗っ取ろうとするも再びアマノンガーの前に撃沈・・・

期間限定の怪人
(Halloweenの時期にしか現れない)

武器:
かぼちゃ爆弾

性格:
卑怯
なんでも乗っ取ろうする

リバー(声:宍戸留美)

リバー(声:宍戸留美)

その生態はカワセミで人と喋ることができる。

守の頭の上に乗り、ちょうじんアマノンガーに変身する。

その正体はいまだ不明ではあるが、
恵の母・緑を一時的に恵と逢わしたりすることなどが出来る不思議な能力を備えている。

ハムカッ太郎

ハムカッ太郎

いろんな事に歯向かい、誰の言うことも聞かない悪戯好きのハムスター。

普段はおやっさんと行動することが多いが、
「アーク・ダラネェ会」を利用して悪戯をして楽しんでいる困ったキャラクター。

ショーの話しをややこしくしている張本人。

性別不明(たぶんオス?)

おやっさん(赤松和弘)

おやっさん(赤松和弘)

本名不明
年齢 アラフォー世代

守と恵を見守り手助けする喫茶店(?)のマスター。
たまに二人にランチをご馳走するなど気前がよいが怪人ドテカアタマに似ているという噂もチラホラチラホラ・・・

そのおかげでアマノンガーにサンタの国まで飛ばされ遭難するも・・・

怪人 ヘドロンコ

怪人 ヘドロンコ

田舎から状況してきた田亀源五郎が、カレンティーナが作った「ヘドロンコ液」を飲んで変身してしまった姿

全身ヘドロの液体でできているため、パンチやキックなどの攻撃が通じない。

リサイクル博士の開発した「アマノンガー・しゃぼん玉・ブラスター」で泡で全身を洗われて元の姿(田亀源五郎)に戻ってしまう。

Copyright (C) 2011 Character Planner Corporation. All Rights Reserved.